3月の着物 (弥生)
寒さも和らぎ、いよいよ自然界は、色とりどりの花で賑わいます。 王者の風格をもつ「桜」の前に小さな草花が主役です。 きもののコーディネイトにも小花柄をとり入れてみるといいですね。 もうコートは手放して、大きめのショールを羽織るくらいが丁度いいでしょう。 「桜」の柄は、春分前から5月中旬まで、楽しむことができます。 沖縄の桜の咲き始めをめやすに、「つぼみの柄-満開の柄-散りゆく柄-花びら」 など、順次に着てゆくのも、お洒落です。

催事情報

この度ひさしぶりに催事を行うことに致しました。

日時

11月10日15時から21時まで

11日10時から18時まで

 

場所

川中コミュニティーセンター 和室

 

各種訪問着から小紋

栗山工房の着物屋帯 紅型で有名なメーカーさんです。関西では人気の織元の商品になります。

一刀彫 雛人形五月人形の受注会も同時に行います。かわいらしい一刀彫のお人形になります。手作りの人気商品にて売り切れのにてなかなか手に入らない商品になります。

今回は目玉商品もあります。